プラセンタ通販で購入

馬プラセンタと豚プラセンタどちらを選ぶべき?

 

馬プラセンタ、豚プラセンタ、どっちがいいの?!

今話題の美容成分「プラセンタ」。

たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、酵素、アミノ酸などなど…
健康や肌質を改善するのに必要な成分が豊富に含まれています。

 

特に注目すべき成分はアミノ酸!アミノ酸は細胞をつくるための材料です。
材料をしっかりと取り入れることで皮膚細胞の代謝が高まり、肌のターンオーバーも活性化されます。
肌に潤いと艶を与えて美肌を保つ効果はもちろん、血流やホルモンバランスを
正常な状態にする効果もあり、健康にも美容にも効果的な成分なんです♪

 

魅力たっぷりのプラセンタですが、サプリには豚と馬の2種類があり、どちらを選べば効果的なのかと悩んでいる方も多いはず。
結論はズバリ、馬プラセンタです!
馬プラセンタには美肌に重要な栄養素であるアミノ酸が豚の約300倍も含まれています!
美と健康に必要な栄養素をしっかりと摂取するなら、断然馬プラセンタが効果的なんです♪

 

 

 

人気の馬サプリメントランキング

エイジングリペア

  • 満足度92%!実感で選ばれています!
  • 希少なサラブレッドの胎盤を使用!
  • 美肌に必要な20種類の栄養成分を追加配合!

 

初回限定価格 定期コースで20%OFF 8,800円(1ヶ月分) こだわり 無香料・無着色・保存料ゼロ! 馬プラセンタの種類 キルギス産サラブレッド

 

 

 

ハートフル・サプリ

  • 100%ピュアな馬プラセンタエキスを使用!
  • コラーゲンなど美容成分を追加配合!
  • 全商品が送料無料!

 

初回限定価格 定期購入で15%OFF 9,800円(1ヶ月分) こだわり 北海道の大地で育った国産の馬を使用 馬プラセンタの種類 国産サラブレッド

 

 

 

馬プラセンタ100

  • リピート率90%超え!
  • オーガニックな環境で育った馬プラセンタを使用!
  • 安心の国内工場生産!

 

初回限定価格 1,000円(お試し10日間コース)
こだわり 国内最高級の高品質アミノ酸を配合
馬プラセンタの種類 キルギス産

 

豚プラセンタより効果的な馬プラセンタを試すなら…

 

 

値段に納得!信頼できると大評判のエイジングリペア!

品質と含有美容成分は、値段にも納得!

1年に1頭からたったの3kgしか得られない希少なサラブレッドのプラセンタエキスに加え、デルマタン硫酸や低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸やコンドロイチンなど、
1日あたり900mgもの美容成分を配合しているんです!

 

豊富な栄養補給でシミやシワなど、肌トラブルの改善はもちろん、肩こりや腰痛の改善、慢性的な疲労感の改善、更年期の症状の改善など美容面でも健康面でも多くの効果を実感している方が続出しています。

 

無香料・無着色・保存料ゼロ!厳しい品質基準で製造しているから、安心して続けられます♪
90日間返金保証もあるからあなたに合ったサプリかどうかを試してみることも可能です。
プラセンタEX100も人気なのでチェックしてみましょう。

 

美と健康を維持する栄養を摂り入れるための食生活はなかなかできませんよね。
エイジングリペアならこれ一つで必要な栄養が簡単に補給できるんです!

 

 

【番外編】 プラセンタつぶ5000(豚プラセンタ)

プラセンタつぶ5000

  • @cosmeクチコミランキング 美容サプリメント部門1位!
  • 1日たったの102円でプラセンタケアが取り入れられる!
  • 激安でお試しができる!

 

初回限定価格 980円(15日分)
こだわり 添加物を減らし、美容成分のみに!
馬プラセンタの種類 デンマーク産

 

 

馬と豚、大きな違いは病気になりやすいかなりにくいか?!

 

 

豚プラセンタよりも馬プラセンタの方が値段が高く、人気が高い理由は含有成分量だけではありません。

 

馬は病気にかかりにくい動物。
ですので予防接種などによる薬剤投与の影響が少なく、安全性にも優れています。
また、プラセンタサプリに使われる馬はサラブレッドが一般的です。
徹底的な品質管理をしているから、人間の身体に害を及ぼす心配がありません。

 

一方、豚は病気にかかりやすいため、薬剤の投与を受けている可能性があります。
馬と比べて含有成分量は劣るものの、バランスよく豊富な栄養素が含まれていることは事実。
馬プラセンタよりも安く手軽に購入できることも魅力の1つです。
豚プラセンタを選ぶ場合は、「SPF豚」のように厳しい基準を通過したものを選ぶことが大切です。

 

安心・安全で美と健康を保つ成分を豊富に含んでいるのが馬プラセンタ。
有名な女優さんやモデルさんに愛用している方が多いのも頷けますね♪

 

 

厚生労働省が効果を認めたプラセンタエキス

 

 

プラセンタは医療の現場でも用いられています。
医療現場では、厚生労働省に医薬品として認可されたヒトのプラセンタエキスが用いられています。

 

プラセンタ(胎盤)は赤ちゃんを育てる器官だから、健康な細胞を生み出すための栄養が豊富で、細胞分裂を活発にする成分も多く含まれています。
自然治癒力や免疫力を高める効果や自律神経・ホルモンバランスを整える効果、抗アレルギー効果などその効果は実にさまざま。
血行を改善する効果もあり、冷え性や肩こり・腰痛にも効果があります。

 

病気や体調不良を改善するだけでなく、抗酸化作用(身体のサビの改善)や全身の代謝を高める効果で美肌やメリハリのある身体づくりにも最適です。

 

医療でも注目されているプラセンタの豊富な栄養素を手軽に摂取できるのがサプリメント。
美肌やメリハリボディ、ホルモンバランスの安定など女性にうれしい効果がぎゅっと詰まった最高のサプリです♪

 

 

馬プラセンタと豚プラセンタは何が違うの?

 

 

プラセンタにも色々な種類があります。馬プラセンタと豚プラセンタでは、価格の違い、内容の違いなど、自分のニーズに合わせて使うことができればベストですよね。
馬プラセンタに使われる馬は、サラブレッドであることが一般的です。サラブレッドは徹底した品質管理のもとで育てられます。優良な飼料を与えられ、ストレスを感じることのないのびのびとした良い環境の中で過ごします。飼料に関しましては、牧草全てを無農薬にしたりなど企業自体がかなりの努力をしています。
馬は体温が高いために、寄生虫が寄り付きません。病気にもかかりにくく丈夫であるために、予防接種をしたり、薬剤の投与を受けることもなく育ちます。馬の胎盤に薬剤の影響が全く無いというわけなのです。
豚プラセンタにも、色々な品質のものがありますが、豚は馬ほど病気に強いわけでもありませんし、体温が高くもありません。徹底した管理のもとで育った豚でないと、病気を予防するために予防接種を受けていたり、必要になって様々な薬剤の投与を受けている可能性があるのです。「SPF豚」という徹底した特別な環境で育てられた豚のプラセンタが安全です。日本SPF豚協会の定めた衛生管理のもとで、抗生物質などを一切与えないで、健康に育て、厳しい基準をクリアした豚だけが「SPF豚」と呼ばれるのです。
プラセンタの栄養については、馬プラセンタは豚プラセンタに対して、アミノ酸の含有量が300倍近くあると言われています。含まれる必須アミノ酸についても、豚にはない必須アミノ酸が6種類多く含まれています。豚の胎盤が薄い膜のような状態であるのに対して、馬の胎盤は人間と同じような厚い臓器です。
価格としては、馬のほうがかなり高額です。サラブレッドとなると希少なので、頷けますね。